おすすめ!

意外と簡単?!アルミホイルで包んで待つ!おしゃれキャンプ飯『ローストビーフ』のススメ~ファミリーキャンプ~

こんにちはー!べりっくブログです!

家族3人でジムニーに乗って、月1回程度キャンプに行く『駆け出しキャンパー』の私が使っている『キャンプギア』や作った『キャンプ飯』を紹介していきます!

アルミホイルで作る『ローストビーフ』が意外と簡単だったので、紹介していきたいと思います!

初めて作ってみたのですが、意外とイケたなという印象です←自分に甘いw

(写真撮りながら、調理するのって難しいですねw)

今回は炭ではなく『コールマン(Coleman) アウトランダー マイクロストーブ』とコールマン パッカウェイクッカーセット』を使って作りました!





※ガスは『コールマン』の純正が推奨されていますが、私たちは『PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE 小型ガス IP-110』を使っています←ちょっと安いので


いやー本当は『炭火』+『網焼き』でやりたかったのですが、今回は初めてだったので、『ガス』+『クッカー』でやりました!

炭火でお肉焼くと美味しいですよね!

調理工程が少なくても『おしゃれキャンプ飯』になるのでオススメです!

コールマン(Coleman) アウトランダー マイクロストーブ とは?

コールマン(Coleman) アウトランダー マイクロストーブ』がどんな商品か、紹介していきたいと思います!

主な特長はこんな感じです!

  1. 点火装置付きで着火が簡単! ※赤いボタンを押して、ガス栓を開くだけ
  2. 風に強いゴトク形状!しかも折りたためてコンパクトに!
  3. 収納に便利なプラスチックケース付き!
  4. 燃料は『LPガス』

スペック(製品サイズなど)

品名 アウトランダー マイクロストーブ
型番 203535
使用時サイズ 110×95×95(高さ)㎜
収納時サイズ 100×55×95(高さ)㎜
重量(g) 200g
JANコード 3138522035358
付属品 プラスチックケース付き

※ガスは別売です

持ち運びに便利な『プラスチックケース』付きで、折りたためてコンパクトになります!

ウチは家族3人でジムニーに乗ってキャンプに行く(軽自動車にチャイルドシートを載せてキャンプに行く)ので、少しでも『省スペース』で『軽い』ものを選ぶようにしています!

これはちょっとお湯を沸かしたり、ちょっと火を使いたい時に便利です

大体これで朝コーヒーを淹れて、まったりしています!

実際にローストビーフを作ってみた!

思ってたより簡単で、調理工程も少ないです

家族3人(1人は1歳児で食べられない)なので、量は多いくらいでした!w

準備するもの

準備するもの
  • 牛もも肉ブロック 400g ←量はお好みで!
  • S&B 味付け塩こしょう
  • モランボン Bistro Dish ローストビーフの素
  • アルミホイル





調理工程


  1. 『牛ももブロック肉』に『S&B 味付け塩こしょう』を全面に塗して、下味をつける
  2. 下味をつけた『牛ももブロック肉』の全面を『クッカー』もしくは『網焼き』で、焼き色がつく位まで焼く
  3. 焼き色がついたら、熱いうちにアルミホイルで巻いて30分程度待つ(保温の為、タオルや衣服などで巻くものがあると良い)
  4. 30分程度経ったら、クーラーボックスなどで冷やす(熱いうちに切ってしますと肉汁が出て行ってしまうので、ちょっと我慢)
  5. しっかり冷えたら、出来上がり!

この間『北軽井沢スウィートグラス』に行ったときに、スーパー『ツルヤ』で買いました!

ローストビーフに』って書いてあったらコレ買いますよねw

下味をつけます!

早速焼いていきます!

全面を焼きます!

そしたらアルミで巻いて放置!←すぐ食べたいけど、ぐっと我慢w

ウチはお昼ご飯を作るときに一緒に準備しておいて、夜まで冷やしておきました!

お待たせしました!

早速切っていきます!

中はこんな感じ!いい感じですね!

どんどん切っていきます!←この間、数枚はお腹の中へw

『モランボン Bistro Dish ローストビーフの素』をかけたら、出来上がり!

塩コショウだけでも、個人的には好きですが、タレをかけるとより美味しくなります!

スーパーでお惣菜のローストビーフを買った方が、安い可能性もありますが、キャンプで作る料理も楽しみのひとつだったりしますよね!

まだうちの子は小さいので、ちょっと生肉は食べられないので、2人だと多いくらいでした!

まとめ 

どうですか?

映えてますか?w

写真の技術に問題がある気がしますw

お昼に仕込んで、夜に切るだけで、おしゃれキャンプ飯の『ローストビーフ』ができるのは、簡単だしいいなーと思いました!

2~3泊する時は、色々な料理ができた方がいいと思うので、料理の幅を広げるという意味でもいいのかなーと思います!

やっぱり簡単なのがいいですよね! ←できるだけ省エネでいきたい人ですw

今回は炭ではなく『コールマン(Coleman) アウトランダー マイクロストーブ』とコールマン パッカウェイクッカーセット』を使って作ってみました!

実際に作ってみて『良い点』『悪い点』『注意点』などを思いつく限り書いてみましたので、参考にしてみてください!

  • 焼いてアルミで巻くだけなので簡単!
  • 昼に仕込んで、夜にはおしゃれキャンプ飯『ローストビーフ』が出来てる!
  • 『キャンプ飯』の幅が広がります!(おしゃれキャンプも夢じゃない?!)
  • ブロック肉が意外と高い!←スーパーのお惣菜が安すぎなんじゃ!
  • すぐには食べられない!←ちょっと我慢しなさいw
  • 生肉なので食べられない人(子ども)が出てくる!
  • 火傷には注意が必要です!

コールマン(Coleman) アウトランダー マイクロストーブ』とコールマン パッカウェイクッカーセット』は料理中に高温になるので、火傷には注意が必要です!←間違ってマイクロストーブを触って火傷をしたことがあります!






ではまた!



キャンプで本格ピザを簡単に!『尾上製作所 コンパクトピザオーブン』~ファミリーキャンプ~こんにちはー!べりっくブログです! 家族3人でジムニーに乗って、月1回程度キャンプに行く『駆け出しキャンパー』の私が使っている『キ...