趣味・日常

茨城の《名店》!「活龍」へ行ってきました!ラーメンの思い出!

こんにちはー!べりっくブログです!

今日は茨城の人気ラーメン店!「活龍」に行ってきた思い出に浸りたいと思います!w

なんでわざわざブログにラーメンの事を書くの?と思ったそこのあなた!!!←ダレ?w

完全に私事ですが、学生時代にラーメン屋で週5日程度、アルバイト(夜勤)していた事がありまして、できれば毎日でもラーメンが食べたいくらい好きなんです!好きなものは共有したい!

だから書かせてください!というか書きます!w

「活龍」ってどんなお店?

茨城県で一番食べられている【つけ麺】が人気のお店です!茨城県内での《魚介豚骨つけ麺》のパイオニア的なお店です。茨城県を中心に8店舗+姉妹ブランド6店舗を展開しているらしいです!

(姉妹ブランドのお店は行ったことないので今度行ってみます!)

ホームページがありましたので、リンクを貼っておきます。

http://www.teppen-dash.co.jp/kastsuryu.html

今回の思い出は?《豚そば(豚1枚)》※無料トッピングは後ほど

つけ麺の話をしておきながら何なんですが、今回の思い出は《豚そば(豚1枚)》730円!

そう!二郎インスパイア系のラーメンも食べられるんです!

もちろん無料トッピングも《ニンニク》《ヤサイ》《アブラ》が増せます!

通常の?二郎インスパイア系よりも並盛の場合は、麺の量が少なめですが、《麺大盛り無料》です!

私の今回のトッピングは、《麺大盛り》《ニンニク増し増し》《アブラ増し》です!

この《アブラ》スゴイですよね!ヨダレが出ますw

《カラメ》は選べませんが、カエシがテーブルにあるのでお好みで味の濃さと調整できるのもいいです!

客層は?子ども連れもいるの?

私が行ったのは、牛久店なのですが、テーブル席もあるので子ども連れのファミリーもいました!二郎系を食べられるラーメン店さんってなかなか家族では行きづらいオペレーションになっている事が多いかと思いますが、ここはテーブル席が充実しているのでそこは全然気にしていません!

また《列に並ぶ》タイプではなく《名前を記入して待つ》タイプなので、私みたいに小さい子どもがいる人間には行きやすいです!

まとめ

ワシワシ系の麺が、アブラ増しのこってり系のスープに絡んで美味しいです!ただし二郎インスパイア系のラーメンになるので、量は多いです。←私は嫁さんが食べきれなかった分も食べました!w

今度は《つけ麺編》もしくは、《姉妹ブランド編》でお会いしましょう!

ではまた!