おすすめ!

パパママ必見!すごい楽です!赤ちゃんに最適なウォーターサーバー!

こんにちはー!べりっくブログです!

今回は、子どもが産まれる少し前から卒乳まで大変お世話になったウォーターサーバーについて書いていこうと思います!

とにかくミルクを《速く》《簡単》に作れます!

我が家では出産予定日の少し前から、コスモウォーターを導入して、卒乳までの間大変重宝しました。

「うちは完母で行く!」というご家庭もあると思うので、その方には必要がないと思うのですが、「ミルクと母乳併用で行く!」というご家庭や「ミルクのみで行く!」というご家庭にとっては、必須アイテムだと思っています!

「電気ケトルならすぐ沸くし、夜泣きしてから沸かせばいいのでは?」とか「夜寝る前にお湯を沸かしてポットで保温しておけばいいのでは?」と思われる方も多いと思います。沸かすほうが安いですしね。

確かにその方が安いので経済的ですが、毎日3時間おきにミルクをあげるとなると、その一手間ですら省きたいと思ってくると思います。

パパは母乳が出ないので、ミルクを作ったり、抱っこしたりしかできません。「ママ」より赤ちゃんに対してしてあげられることが、圧倒的に少ないのが現状です。深夜に「パパ」自身がミルクを作るのが楽になるというのもありますが、仕事に出ている間に「ママ」の時短にもなると思うので、ぜひ検討してみてください。

作り方(簡単です!)

コスモウォーターのサーバーは「熱湯」と「冷水」が出るので、ミルクを作る手順としては、

  • ミルクの粉を入れる
  • サーバーから「熱湯」を注いで、粉を溶かす
  • サーバーから「冷水」を注いで、冷ます

これだけです。慣れてくると「熱湯」と「冷水」の注ぐ割合で、ミルクを飲み頃の温度に調整できるようになります。赤ちゃんがすごい泣いている時に、すぐ準備ができるというのは、本当に便利ですよ!

《キッチンに行って、お湯を沸かして》という部分が省けるのが、最大のメリットだと思ってます。

なんでコスモウォーターにしたの?

我が家では各社のウォーターサーバーを比較して、「コスモウォーター」に決めました。

理由としては、

①サーバーの下(足元)から水を交換できること。←上に持ち上げなくていいので、交換が楽です。

②サーバー月々のレンタル料と配送料が無料だったこと。

③1回の配送は2本からで、定期配送の期間を変更できたこと。←我が家では2ヶ月に1回ペースで配送してもらうように調整しました。

まとめ

とにかく赤ちゃんのミルク作りには便利です!

「ママ」よりも「パパ」が赤ちゃんにできることは、圧倒的に少ないです。この時期はお金がかかってしまうかもしれませんが、少しでも楽できるように検討してみてはいかがでしょうか?

その他にも便利なグッズがあったので、また今度書いてみます!

ではまた!